モーターはコスパ効果が最強~!

満足いく仕上がりでした。種まきから刈り取りまですべて手作業で行なっていますが、いちばん難儀していた雑穀の調整をこの循環式精米機のおかげで乗り切れそうです。これが、循環式精米機の強みなのですね。

コスパ最強と噂の!

2017年04月04日 ランキング上位商品↑

モーターミナト 精米機 K-20DX (300Wモーター仕様/1斗張り/循環式精米機) [精米器][r10][s3-200]

詳しくはこちら b y 楽 天

今日これから、精穀してみます。 お米と雑穀を有機栽培で育てています。その後、籾摺機に2回かけたら殻がきれいに割れました。悩んで購入した精米機です。 まず!お米の精米ですが!籾付きで説明書通りに使用し!50分できれいに精米できました。仕上げ磨きで!圧力を軽くし10分回したらヌカ除去もOKでした。雑穀の精穀もできる機種を探しておりました。たかきびは粒が大きいので、取付け網もお米用の網で行ないました。籾糠が結構たまるので!数回は取り出さないとならないし!少し散らかりますがそれは仕方ないのかな?初めてだと抵抗のかけ方とか気を使ってしまったけど!時間はかかっても美味しいお米になれば問題ないです。。もみがついているものも混じっていたのですが、こちらも50分回してみました。おもしろいように剥けます。キャスター付きで移動も楽々、使用後の掃除もしやすいです。モーターが、300Wあり長時間かけても負担なく回ってくれます。籾米からの精米ですが、しっかり精米出来たと思います。精米してる時間タイマーだとしても何もしないで放りっぱなしってわけにはいかないですね。唐箕(とうみ)でチリを飛ばし!もう一度!循環式を通したら!すべての皮がきれいに剥けました。 つづいて、雑穀「たかきび」の精穀をしました。 一番調整に手間のかかる「ひえ」も!取付け網を交換して!まず圧力を軽くし皮を剥きました。精米仕立てのお米の味は、甘くておいしかったです。